骨盤の歪みの種類

鳥取中央整体院
〒680-0843
鳥取県鳥取市南吉方2丁目22-3
TEL.0857-22-5111
FAX.0857-22-5111
──────────────────
[営業時間]
9:00~13:00/15:00~20:00
(最終受付は19:00)
[定休日]
水曜日
──────────────────
カイロプラクティック
整体
マッサージ

──────────────────
qrcode.png
http://chiro-tcs.com/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

骨盤の歪みの種類

 

骨盤の歪みの種類

骨盤の歪みの種類
 

骨盤の歪みが体に悪い影響を与えるということは別のページで説明しましたが、歪み方というのは癖や生活習慣など人それぞれで異なるものです。では、骨盤にはどのような歪み方があるのでしょうか。骨盤矯正を行うためにも、自分の骨盤の歪み方を把握しておくことは悩み解消の重要なポイントにもなりますので、しっかり把握しておきましょう。

左右の歪み

骨盤は本来、左右対称にできていますが、足を組む癖がある方や肘をついて座ることが多い方、立つときに片側に体重をかけて立つ方など日常生活における悪い習慣や癖を持っている方は、それが引き金となって左右のどちらかに骨盤がずれてしまいます。骨盤が左右不均衡になれば、上半身下半身ともに左右のバランスが崩れ、さらにどちらか一方の筋肉が常に負担がかかっている状態となるため、腰痛や肩こりを引き起こしやすくなります。

前後の歪み

骨盤に前後の傾きがあることを前後の歪みといい、日本人に最も多いのが骨盤の後傾です。
普段、長時間座って仕事をすることが多かったり、高いヒールを履いたりすることが多い、または猫背の人などは骨盤が前後に傾きやすくなります。骨盤が前後に歪む原因は骨盤を立たせる筋力の低下によるものと考えられ、骨盤が前後に歪んだ状態を放っておくと、腹筋や背筋が弱くなり、下半身の血行や代謝が悪くなることからむくみや冷え性の原因となってしまいます。

また、腹筋が弱いことでお腹に脂肪がつきやすくなってしまいます。このように骨盤の歪みというのは日常の動作や癖、偏った姿勢など毎日の積み重ねによって生じるということがわかったと思います。

鳥取にて骨盤の歪みでお悩みの方はぜひ、当院へ足をお運びください。手技によるカイロプラクティック技術と筋膜療法で骨盤矯正を行います。また、骨盤とダイエットには密接な関係がありますので、骨盤ダイエットに興味をお持ちの方もお気軽にご相談ください。健康はまず正しい姿勢から。骨盤矯正で正しい姿勢を取り戻し、充実した毎日を送りませんか。

<<鳥取中央整体院>> 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方2丁目22-3 TEL:0857-22-5111 FAX:0857-22-5111